東急建設

更新日:2017年10月15日

東京急行電鉄から誕生した東急グループの中堅ゼネコン。旧・東急建設が2003年には不動産部門と建設部門を分割建したことにより、現在の東急建設となった。建築部門を主力とした東急電鉄沿線の事業が多く、近年では渋谷再開発事業の工事が多い。「Bunkamura」「渋谷マークシティー」「渋谷ヒカリエ」などを手掛けた。

土木工事では鉄道関連工事を得意とし、鉄道トンネルの修復や地下・高架切替等に関して独自の各種技術を持っている。官公庁向けの受注は減少傾向にある。ハイブリッド構造の戸建住宅も手掛け、「戸建免震住宅システム」の開発も行う。

平均年収・売上など

会社名 東急建設株式会社
設立日 1946年3月
本社所在地 東京都渋谷区渋谷一丁目16番14号
公式サイト http://www.tokyu-cnst.co.jp/
売上高 2226億8200万円
総資産額 1496億500万円
従業員数 2,446人
平均年収 約701万円
平均勤続年数 約20.9年

マンションの口コミ・評判

●●東急建設が建設したマンションに住んでいます。築25年くらいです。14階建てで700世帯程度居住していますが、一部屋一部屋少しずつ違う構成になっています。しっかりと居住者のニーズに合わせてオーダーメイドにも対応している印象です。

何回か定期的に大規模修繕が行われていることもあり、築25年を感じさせないしっかりとした作りになっています。知り合いの建築家に、リフォームの時にマンション全体も見てもらったのですが「ここなら大丈夫」と太鼓判を貰いました。

耐震性について、以前マンションの自治体で問題になって公聴会が行われたのですが、問題無い旨の説明が東急建設の担当者により行われました。

また、先述の建築家曰く、「ここのマンションはコの字型になっているから、大きな地震があってもまず倒れない」とのことでした。

各部屋からの眺めもそれなりに楽しめるよう、また日差しが確保されるよう配慮がなされています。設計もしっかりしているということだと思います。結構しっかりとした対応だったと思います。(東京都・40代男性)

●●東急沿線に住んでいるということもあり、東急建設のマンションも多く、何となく馴染みがあったことから、ここのマンションでも良いのかなと思っていました。

また、知人や友人なども東急建設のマンションを購入して住んでいて、話を聞くことができ、大体が満足そうだったので良いのかなとも思っていました。

他にもスーパーゼネコンや大手ゼネコンにあたるマンションも見て比較しましたが、特に劣るような部分もありませんでした。

ゼネコン建設のマンションにこだわって探していたわけではありませんが、実際に見てみると、多くの建築物を手掛けるゼネコンならではの安心感があることがわかりました。

何よりも数十年は住むものですし、特に老後に住めなくなってしまうようなマンションでは困ります。特に耐震性や安全性が一番大切だと思いました。

また、次に水回りなど大掛かりな補修が必要になる設備面でも長い間使えるような仕組みになっていることもわかり、その点も安心でした。(神奈川県・30代男性)

●●東急建設のブライトタウンシリーズを購入しました。ゼネコンによるマンション建設ですので、手抜き工事等の心配は有りませんでした。プランやオプションの打ち合わせはスムーズにいきました。

工事も日程通りに進み、最終確認の施主検査に立ち会ったのですが、その時に問題が発生しました。玄関前に貼ったタイルの柄が発注したものと違ったのです。

今から張り替えをしていて、引っ越しに間に合うのだろうかと思い、どうしようかと迷いましたが、意を決してその事を伝えました。

監督さんに確認し、間違ったタイルが貼られてしまった事実が発覚しました。とても丁重に謝罪され、すぐに正規のタイルに張り替えるとの事でした。私は引っ越しに間に合うか心配でその事を聞くと、「必ず間に合わせます」との事でした。

心配ではありましたが、張り替え作業をして貰う事にしました。引っ越しの前々日に「張り替え作業が終了しました」と連絡がありました。マンションに見に行って見ると、とても急いで張り替えをしたとは思えない程、綺麗に仕上がっていました。ホッとしました。

最初のタイルの柄の間違いは残念でしたけど、その後の対応の早さは流石プロだと感じました。(静岡県・40代男性)

●●東急建設の施工によるマンションに住んでいます。築5年経っています。鉄筋コンクリート製の13階建マンションですが、5年経った今でも、外観内装共に大きな老化は出ていません。やはりゼネコンによるマンション建設は安心して住む事が出来ます。

購入して5年間の中で特に生活に支障が出た事はありませんが、一度だけ大型の台風が来た時に、マンション入口のエントランス部分が水浸しになった事がありました。

その時には、階段も使用出来ないくらいの雨水が流れて、一時はどうなるかと心配になる程でした。雨が弱くなるにつれて、溜まった雨水もハケていったので特に大事には至りませんでした。

その台風の時も住人が呼んだのかどうかは分かりませんが、東急建設の方が様子を見に来てくれていました。マンション購入して2年半は経過していました。自然災害にも関わらず、わざわざ様子を見に来てくれる事が大変親切に思いました。

マンションを建設して、売って終わりではなく、その後のメンテナンスもしっかりと行なって頂き、本当に東急建設さんのマンションを購入して良かったと思っています。(静岡県・40代男性)