セルコホーム

更新日:2018年11月11日

セルコホームは、カナダの輸入住宅を手がけているハウスメーカーです。輸入住宅は首都圏などといった特定のエリアのみで営業をするハウスメーカーが多い中、こちらのセルコホームは日本全国で輸入住宅を建築することが可能です。

そんなセルコホームで家を建てた方、あるいは注文住宅を検討中の方々から頂いた口コミをご紹介します。

【カタログ比較はしないと損!】坪単価も設計プランも丸わかり
注文住宅カタログ一括請求

目次

  1. 坪単価など
  2. 特徴・長所
  3. 注文住宅を建てました!
  4. 住宅展示場・モデルハウスを見学しました!
  5. まずはカタログで比較してみよう!

坪単価など

法人名 セルコホーム株式会社
法人設立日 1959年10月13日
営業エリア 日本全国
坪単価(推定) 45~70万円
本社所在地 宮城県仙台市青葉区上杉2-1-14

特徴・長所

適正価格での理想の住まいの提供

セルコホームでは、外壁材・フローリング・窓・トリムなどの住宅に関わるあらゆる材料を 現地カナダで調達し、それを直輸入することにより、住宅の適正な価格での販売を可能としています。

特に木材に関しては、カナダは世界最大の森林資源国であり、さらにカナダ国内の森林の約9割が公有であることから、高品質で豊富な材料の中から理想の住宅のための材料を選ぶことができます。

また、その良質な材料を森林資源としてストックすることにより、適正価格で供給できる仕組みになっています。

セルコホームの家づくりの流れとしては、顧客のプランニングが完成するとすぐに、セルコカナダホームが資材の調達に入ります。

そして、カナダで調達した建材などを一度バンクーバーの専用倉庫に集めて1邸分ずつコンテナ詰めして、日本へ発送しています。材料の調達から日本への発送まですべて自社で行っている点も、適正価格の実現につながっています。

セルコカナダホームでは、さらに世界中から高品質な建材を入手し供給できるように取り組みを進めています。

ここでも適正価格で供給するために、世界中の企業や工場と直接契約を結ぶことしており、徹底して高品質・適正価格というモットーを大事にしている企業です。

耐震性・耐久性

セルコホームでは、安心安全に永く住み続けられる住まいを提供するために、耐震性と耐久性を高めた家づくりを行っています。

まず、耐震性について、セルコホームでは、家を「面」で支え揺れを建物全体で受け止め分散させることによって、住宅の倒壊などを防いでいます。

セルコホームの住宅は、ツーバイフォー工法を用いたモノコック構造を採用しており、耐震性は従来工法に比べて、1.5〜2倍を実現しています。

実際に、この耐震性は国内の大震災でも証明されています。また、さらに耐震性を高めるために、接合部の結合のために補強金具を取り付けています。

次に、耐久性では、地盤と基礎に対してそれぞれの土地に合った方法で湿気やシロアリ対策を行っています。

湿気対策としては、床下に防湿シートを敷いて基礎に換気口をつくることによって、水蒸気を防ぎ空気の流れをつくっています。また、構造用製材に乾燥剤を使用することによって湿気・結露を防ぎ、耐久性の向上を図っています。

シロアリ対策は、床下の土壌に防蟻剤を散布するのはもちろんのこと、土台につかわれる木材に防蟻処理を施すなど、万全な対策を講じています。

平屋

セルコホームの住宅の特徴の1つとして、「平屋」という住まいの提案に力を入れていることが挙げられます。

平屋とは、日本では和風で少し古風な印象を持つ方が多いですが、セルコホームが提供する平屋には、カナダ住宅ならではの上質な外観や空間スペースの広がりを感じることができます。

平屋のよさの1つとして、庭の自然と近い暮らしを実現できるという点があります。セルコホームの平屋では、そんな暮らしを実現できる広い「ウッドデッキ」を提案しています。

のんびりと庭の手入れをしたり、休憩したりするだけでなく、家族が集ってアウトドアを楽しんだりといった楽しみ方もあります。

また、天窓の設置などをはじめとした窓へのこだわりによって、光と風を心地よく取り入れた空間づくりも実現させています。

平屋は生活空間がすべてフラットなので、ライフスタイルや家族の変化に応じて選ぶ方も多い住宅です。

セルコホームの提案する平屋の暮らしは、普段の生活に自然との調和を取り入れるなど、外観は美しく上質な別荘のような住宅で、住む人の理想をすべて詰め込んだ住まいといえます。

こだわりのインテリアや薪ストーブなどいった選択ができるのも、セルコホームの住宅のメリットといえます。

注文住宅を建てました!

【カタログ比較はしないと損!】家づくりで失敗したくないなら
注文住宅カタログ一括請求

●●3年前に新築で注文型のマイホームを建てました。建築設計から施工まで、こだわりのリビングやキッチン、バスルームやトイレに至るまで、かなり細かい注文を担当者の方にしていました。

あまりにも注文が多くて困惑をされていたとは思いますが、建築予算の範囲内で販売会社として出来る事を提示されて、的確なアドバイスを頂きました。

お客からの注文に対して、時代のトレンドを踏まえた上で、最大限寄り添って顧客の満足を得るというのが会社の考え方と聞きました。すばらしい考え方であり、そのおかげでとても快適な住まいを提供してもらえて、助かりました。

建てた後のアフターフォローも充実しており、扉の不具合や2階へ上がる階段の取っ手の設置などの追加注文も、心良く引き受けて頂きました。本当に住みやすくて、とても満足をしております。

また、家の外に新しく設置した物置の土台が傾いているのを相談した時は、早急に業者を手配してくださり、しかも低価格で引き受けてくださり、有難く思いました。(北海道・40代男性)

住宅展示場・モデルハウスを見学しました!

●●輸入住宅に興味があり、何回か話を聞きに行っています。モデルハウスも見学しましたが、カナダ輸入住宅ということで、外見も中もとても素敵で、実際にモデルハウスを見て色々とイメージすることができ、とても良かったです。

担当の方は第一印象がとても良く、何も分からない私たちにとても丁寧に説明してくださいました。家のことだけではなく、他の部分でも気遣いのできる方だなと思いました。

私の細かい要望にも親身になって考えてくださったり、提案してくださり、とても時間をかけて話し合ってくれました。その時に答えが出せないものは次回までにしっかりと調べてくださり、それ以上の情報を教えてくれることもありました。

また、すぐにお金の話はせず、まずは私たちの希望を聞いてくださり、とても安心感があります。この人なら大丈夫、お任せしたいと思えるような接客で、とても好印象でした。(愛知県・30代女性)

●●2×6工法で頑丈な建物と謳っていましたが、ちょっと印象は異なりました。

実際に居住者宅を訪問したのですが、2階の物音は1階に響き、歩いていると床が薄い印象があるフローリングでした。また、輸入住宅であるからか、少し独特の臭いがあり、特に夏場にはその臭いが強く感じられました。

ただ、カナダの輸入住宅だけあり、主観的ではありますが、寒さは他の住宅メーカーに比べて若干和らいでいたように感じます。

フローリングは、ワックスがけが必要ないようなフローリング材であり、美しい印象です。また、外観で輸入住宅とすぐわかるため、好き嫌いがはっきり分かれるのではないかと思います。

フランチャイズ展開しているため、結局のところ、請け負いしている地元工務店の大工さんの力量に大きく左右されてしまうことと、請け負いしている地元工務店さんが、倒産もしくは廃業してしまった場合の保守点検に不安が残ります。

しかし、工務店さんがしっかりされていて、施主との関係も良好であれば、無償で階段壁にニッチなどを作ってくれたりもするらしいので、良くも悪くも請け負いしている工務店さんに大きく左右されるようです。(奈良県・30代女性)

●●自宅近くにモデルハウスを構えており、たまたまキャンペーン中だったので立ち寄ってみました。案内を担当してくれた方はまだ新人っぽい若い男性でした。

中に入ってみると、カナダ産の注文住宅という事でリビングとキッチンの間にある来客用のダイニングスペースが特徴だと、熱心に語ってくださいました。

全体的な印象は、1階から2階にかけて吹き抜けとなっていて、とても開放感がある間取りと、大胆でシンプルな作りでスペースを活かした無駄のない作りだと感じました。

自分が暮らす時の事をイメージすると、まだ小さな子供がいる我が家では、キッチンからの死角が多いことと、走り回ったりするには少し危険な箇所が多い感じがしましたが、少し年齢を重ねて夫婦でのんびり暮らす時には心地よさそうな内装でした。

日本家屋とは違って、パーティーを行うのが前提という習慣の違いは興味深かったです。(福岡県・30代女性)

まずはカタログで比較してみよう!

マイホームをお考えの方におすすめなのが、気になるハウスメーカーや工務店をカタログで比較してみることです。

ホームズくんでお馴染みのLIFULL HOME'Sなら、予算・エリア・テーマ(高気密高断熱住宅・平屋住宅・ZEH住宅など)といった3つの角度からメーカーを調べて、一括でカタログ請求できます。

無料でカタログを取り寄せられるのはもちろん、必要事項の入力も少なく、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 LIFULL HOME'Sで注文住宅のカタログ比較をしてみる

右向き矢印 注文住宅のカタログ比較

注文住宅カタログ一括請求