住友林業

更新日:2018年9月17日

住友林業は、住友グループに属するハウスメーカーです。木造住宅の建築に強みを持っていて、木造住宅業界の売上シェアはトップクラスです。

社名の通り、林業を営んでいて、約45,000ha(目安:東京ドーム9,000個分。東京23区が約62,100ha)もの山林を所有しています。

そんな住友林業で家を建てた方、あるいは注文住宅を検討中の方々から頂いた口コミをご紹介します。

【カタログ比較はしないと損!】坪単価も設計プランも丸わかり
注文住宅カタログ一括請求

目次

  1. 坪単価など
  2. 特徴・長所
  3. 注文住宅を建てました!
  4. 住宅展示場・モデルハウスを見学しました!
  5. まずはカタログで比較してみよう!

坪単価など

法人名 住友林業株式会社
法人設立日 1948年2月20日
営業エリア 日本全国
坪単価(推定) 70~80万円
本社所在地 東京都千代田区大手町1丁目3番2号
リフォーム あり(住友林業ホームテック

特徴・長所

耐震性を備えた2つの構法

住友林業では、木の力を最大限に引き出す2つの構法として、マルチバランス構法・ビッグフレーム構法を用意し、地震に強い住宅の提供を行っています。

マルチバランス構法は、従来からの木造軸組構造に、住友林業の最新技術を組み合わせ進化させた構法です。

マルチバランス構法の耐震性のポイントは、スーパー檜という国産檜でできた構造用集成材と、構造躯体の外周部に耐力面材パネルを採用したことで、こうしたこだわりの部材を使用することにより、地震に負けない強固な構造躯体を実現させています。

一方で、ビッグフレーム構法は、梁勝ちラーメン構造という構造のことで、住友林業ではこれを日本で初めて木造住宅に取り入れてます。

ビッグフレーム構法の耐震性のポイントは、一般的な柱の5倍の幅の強靭な構材を主要部分に使用していることや、金属同士を直接結合するメタルタッチ接合を用いていることです。

メタルタッチ接合を木造ラーメン構造に導入する技術は、住友林業が独自に開発したものです。

このように、住友林業では、耐震性を十分に備えつつも設計の自由度が高い住宅の提供を目指し、耐震性の強化に力を入れて取り組んでいます。

木のもつ優れた性能

住友林業では、自然素材である木には、他の素材にはない優れた性能があると考え、木をつかった優しく快適で安心な住まいを提供しています。

木の特性として挙げられるのは、強さ・耐久性・断熱性・耐火性・調湿機能・優しさ・健康といったものです。

まず強さについて、木は他の建材と比べて軽くて強いという特性があります。同じ重量で比べると、コンクリートの6倍の圧縮強度と鉄の4倍の引張強度を持つことがわかっています。

軽くて強いという木の特性は、地震による影響の大小にも関わっており、コンクリートや鉄の住宅より、木でできた住宅の方が地震による影響は少なくなります。

また、木はその繊維組織の仕組みから、断熱材にも負けない断熱性をもつとされており、その性能はコンクリートの10倍、鉄の500倍にもなります。

さらに、木には、湿度を調整する働きがあるといわれ、この働きにより壁体内の結露の発生が抑えられるという効果があります。

そして、木造建築は、私たちの健康に非常にいい効果を与えることがわかっています。

木造校舎の学校と鉄筋の校舎を比較すると、木造校舎のほうがインフルエンザによる学級閉鎖の割合が少ないという研究結果も出ており、木造校舎見直しの流れがでてきているほどです。

住友林業では、このような多くの優れた特性を持つ木を使った家づくりを提案に力を入れています。

アフターサポート

住友林業では、住宅を建てるときから住み始めてから、長期にわたって快適に暮らせるようにさまざまな面からサポートを行っています。

長期優良住宅の認定を受けた住宅について、住友林業では30年保証・ロングサポートシステムを用意しています。

このシステムでは、定期点検を引渡しから、3ヶ月、1年、2年、5年、10年、15年、20年、25年まで無料で行ってもらえます。その後も希望により、有料点検は最長60年まで行ってもらうことができます。

また、住友林業では、住宅性能を維持するための資金計画面でもサポートを行っています。修繕積立制度やリフォームローンを設け、将来に向けて早めに備えることでアフターメンテナンスへの不安を解消しています。

さらに、住友林業には、補修や修理などの相談を24時間365日受け付けているコールセンターがあります。住友林業では、住まいの情報を1棟1棟データ管理しており、そのデータをもとに担当に繋いだり相談にのってもらったりしてもらうことができます。

このように、住友林業では住む人の安心の暮らしをトータルでサポートしています。

注文住宅を建てました!

【カタログ比較はしないと損!】家づくりで失敗したくないなら
注文住宅カタログ一括請求

●●建設業界の中でも超真面目と言われる住友林業。まず、接客に関しては、どこのショールームに行っても完璧です。失礼な人など一人も居ませんでした。

打ち合わせの際、子供が小さかったのですが、子供のことを考えてダラダラと打ち合わせの時間を長くしたりせず、端的に打ち合わせをしてくれたことが、気の利く人だなという印象を与えてくれました。

工事費は他のメーカーの1.5倍と言われますが、高くてもそれなりの仕事をしてくれます。3300万円ほど住居にかかりました。工期は、7月下旬から基礎をやり始め、11月下旬に引き渡しとなりました。

住友林業の素晴らしい点は、住んでからのことを考えての行動にあります。

工事に入る際に、向こう三軒の挨拶とよく言われますが、向こう五軒くらい営業さんが頭を下げて回っていたのです。

引っ越して住んでから、周囲の方から聞いたのですが、挨拶をきちんとしてくれ、音の出る工事の際も声をかけていたそうです。

「さすが住友、ぬかりないね」と近所の方に言われましたので、移り住んでからご近所付き合いがスンナリと出来ました。

住んでから近所の方と上手くいくのはとても重要なので、住友にして良かったと思いました。(東京都・40代男性)

●●住林の担当の営業の方、設計士、工事担当の方、皆さん感じが良かったです。

一生に一度のマイホームなので、設計に一番時間をかけてもらいました。こちらの希望を聞いて、何度も書き直していただき、感謝しています。床材や壁紙など、1つ1つ丁寧に決めていただきました。

予算もあるので、「どうしても譲れないものは良い物で」「ここはある程度我慢する」などといった自分たちの考えに対し、専門家から「床材などは将来なかなか変えられないので良い物がよい」などといったアドバイスもいただき、やりやすかったです。

だいたい30坪で2600万位でした。大工さんは若い方が2人態勢でやってくれました。仮住まいの家賃の関係もあり、早めに建てていただきました。早めにやっていただいたおかげで、1ヶ月分の家賃が浮いて、家具などにあてられたのでとても助かりました。

あれから10年が経ちますが、特にトラブルもなく、今も安心して住んでいます。(神奈川県・50代女性)

●●ネットで坪単価を見ると高いイメージだったのですが、実際は思っていたより予算が抑えられるものなんだなという印象を受けました。

初めて話を聞きに行ったときは営業の方と建築士さんの2人にお会いし、こちらの大まかな希望を伝えると、簡単な設計図や見積もりを作成してくれました。

営業の方は仮契約前に何度か上司の方と相談してコストを下げてくれるよう話をしてくれたようですが、本日中に仮契約をしてくれればという条件を言われたときは、正直お決まりの流れなのかな…と思ってしまいました。

それでも契約後も気にかけてくれて親身に相談にのってくれましたし、建築士さんも打ち合わせの度にこちらの細かい要望を受け入れてくれ、アドバイスも頂き、住友林業さんにして良かったなと思います。

大工さんは1人1件で行われているようで、大工さんの性格によっては…という噂も耳にしていましたが、とても丁寧なお仕事をされる方だったと印象に残っています。

ちょうど東北の震災があり、色々な物の納期が遅れてしまいましたが、状況説明などこまめに連絡をくれて、丁寧に対応して頂きました。(千葉県・30代女性)

●●住友林業さんで家を建てました。

ハウジングセンターを見て歩き、住宅雑誌を読み漁り、資料請求をたくさんして、営業さんが同世代で話も弾み、見積もり額も私たちが予算していた額位で収まりそうだったので、住友林業さんに決めました。

設計さんとの打ち合わせは、私たちの「収納がたくさん欲しい」「吹き抜けが欲しい」などの要望通りの間取りを作ってもらえて、大満足でした。

工事担当してくれた監督さんと大工さんも気さくな方で、現場で会うと、どの位進んでるかを説明してくれました。

引き渡し後のアフターもしっかりしているし、アフターの担当さんは、キッチンやトイレのメンテナンスを説明してくれたので、助かりました。保証も長いので大満足でした。(静岡県・40代女性)

●●道路拡張工事で家を建て替えることになり、選んだのが住友林業でした。見積もりは最も高かったのですが、住友林業の理念と家の質に共感し、補助金がでることもあり、決断しました。

住友林業にしたのは、木にこだわりたかったこと、化学物質を使わないナチュラルな家にしたかったことが大きな理由です。

私自身ハウスシック症候群で苦しんだ経験があり、化学物質の恐ろしさは身にしみていたので、なるべくナチュラルな家を作りたいと思っていました。

土地があるので住宅施工費用のみでしたが、4000万円かかりました。半額ほど補助があったので払えましたが、我が家には過ぎた金額といえます。ですが、その価値はある素晴らしい家になりました。

建ててからかなり経ちますが、それでも快適さは変わらず、しっかりしています。その都度の点検についても信頼でき、住友林業にしてよかったと思っています。(愛知県・50代女性)

●●実家の畑の土地を利用して、注文住宅を建てました。木へのこだわりと、木造でも地震にとても強いところ、しっかりとした管理体制で手抜き工事など不安がないところが決め手でした。

30坪弱の土地で2500万円ぐらいかかりました。最初の支払いは高いですが、その後のメンテナンスにほとんどお金がかからないので、長い目で見れば高すぎるということはないと感じています。

営業担当者は仕事ができる方で、こちらの聞きたいことにズバッと分かりやすく回答してくれ、営業マンとの相性も良かったです。

その他、設計、インテリア、工務担当の方と接しましたが、どの方もとても素晴らしく、この方達で良かったと思い、会社への信頼度もさらにアップしました。

庶民ですが、土地があれば手が届く工務店です。(三重県・30代女性)

●●いろんなハウスメーカーを回りましたが、最終的には住友林業にしました。決め手になったのは、部屋の真ん中に柱や壁がなくても、十分な耐震強度のある家が建てられるからです。

モデルハウスに行ったら、家自体はそれほど大きくないのに、とても広々としていたのを見て、妻も私も住友林業の虜になってしまいました。

ただ、電気や排水溝といった工事費を含めると、最終的には坪単価が85万円ほどになったのは痛かったです。他のハウスメーカーの見積もりでは、これよりも10万から20万円くらいは低かったので、それを考えるとかなり強気な料金設定でした。

それから、担当者は、良く言えば自社の商品に絶対の自信を持っているのが伺えます。そのため人によっては高圧的だと表現するかもしれませんが、私としては何を聞いても明確な答えが返ってくるので、頼り甲斐のある人だと感じました。(和歌山県・40代男性)

▲▲どこのメーカーも対応してくれる担当さんによるとは思いますが、私たちの対応して頂いた担当さんは、お世辞でもとても良い方とは言いがたいものでした。

家を建てている途中に、今現在住まわれる方の家へ見に行かせていただくという話が出たのですが、忘れたのか、家が建ち終わってもその話は一切ありませんでした。

話を進めていく流れはとてもよかったです。ただ、出来上がって使っていく時に、建てる段階でのミスなどが判明しましたが、「引渡しをして確認までしているので、どうすることもできません」との答えでした。

安くないお値段、そして信用もあるメーカーと考えてお願いしましたが、いろいろと対応に疑問を持つことが多かったです。一流メーカーとは名ばかりなのでしょうか?(福岡県・30代女性)

住宅展示場・モデルハウスを見学しました!

●●住宅展示場を見学して、見積書作成までしてもらいました。

住宅展示場を見学した際、接客してくれたスタッフは、明るくてはきはきと話してくれて、注文住宅の購入に関する質問に関して、とても分かりやすく丁寧に説明してくれたので、大変好印象でした。

住友林業は、木材の材質に非常にこだわっており、床材の見本を見せてもらいましたが、1枚の板を1本の木から作っているので、丈夫であり、断熱性能も良いとのことでした。デザイン的にも素敵な印象だったので、とても良い住宅メーカーだと思います。

但し、材料等にこだわっている分、費用が高めです。4LDKの間取りで、オプションは食器棚、TVボード等の最低限のものだけを入れてもらい、見積書を作成してもらいましたが、坪単価は80万円程になりました。(北海道・30代男性)

●●住宅展示場で、住友林業さんへ訪問しました。受付はとても丁寧で、小さな子供への対応がとても良かったです。

外壁など、温かみのある印象を受けました。室内も同様、木を扱っているだけあって、木の温かさや質感がとても良い居心地を与え、室内の空気がとてもキレイに感じられました。

ゆっくりとした時間が流れる、そんな空間作りができる、お家になりそうです。

まだ土地からの探しでの段階の訪問でしたが、こちらの希望をしっかりと聞き取ってくださいました。材質の説明や構造にもしっかりと答えていただき、沢山勉強になりました。

他の訪問者が二階にあがって、小さな子供たちが走り回っていました。思っていたより、上の階の物音や話し声などが聞こえました。

ドアを開けたままの案内なので、そんなもんなのかなって思いました。これも「木の家」の良さなのかも知れません。(神奈川県・30代女性)

●●念願であったマイホームを購入しました。その際に何度か住宅展示場に足を運んだのですが、住友林業のモデルハウスの担当の方の接客が良く、大変助かりました。

実際にモデルハウスを見学させて頂いて、照明や住宅設備をはじめ、費用的な面まで色々と教えて頂いたり、相談に乗ってもらう事が出来ました。

また、実際に契約してから建て始める場合、どのくらいの工期になるかなども、分かりやすく説明して頂けました。担当者の方から説明が非常に丁寧で分かり易く、家作りをする上でとても参考になりました。

家作りに関して知らなかった事や、必要な情報を得る事が出来たので、とても良かったです。住友林業のモデルハウスで様々な話が出来て、とても参考になりました。(愛知県・30代男性)

●●夫婦ともに、昔から住友林業の家に憧れがあったので、家を建てる計画が具体的になってきたらすぐに、住友林業のモデルハウスを見学に行きました。

モデルハウスは想像以上の創りで、住友林業で家を建てるという決心は揺らぐことはありませんでした。モデルハウスでの社員の方の接客態度や建築に関することの説明など、とても丁寧でした。

他にも何社かモデルハウスを見て回ったり、実際に見積もりを取ってみたりしましたが、やはり坪単価も総工費も住友林業が群を抜いて高かったです。

担当者の方と少し馬が合わずに苦労する点も多々あり、家を作るときにはメーカーの担当者との相性も大事なんだということを痛感させられました。

最終的に出来上がった見積書の金額は、当初私たちが話していた予算を大幅に上回るもので、かなりびっくりしました。

なんとなく担当者の方と合わないことが引っ掛かりましたが、それ以外のサービスについては申し分なかったと思います。(鹿児島県・40代女性)

まずはカタログで比較してみよう!

マイホームをお考えの方におすすめなのが、気になるハウスメーカーや工務店をカタログで比較してみることです。

ホームズくんでお馴染みのLIFULL HOME'Sなら、予算・エリア・テーマ(高気密高断熱住宅・平屋住宅・ZEH住宅など)といった3つの角度からメーカーを調べて、一括でカタログ請求できます。

無料でカタログを取り寄せられるのはもちろん、必要事項の入力も少なく、パソコンでもスマホでも簡単に利用できます。手間が省けて大変便利ですので、ぜひ使ってみてください。

右向き矢印 LIFULL HOME'Sで注文住宅のカタログ比較をしてみる

右向き矢印 注文住宅のカタログ比較

注文住宅カタログ一括請求