大和ハウスリフォーム

更新日:2018年11月11日

大和ハウスリフォームは、ハウスメーカー最大手の大和ハウス工業グループのリフォーム業者です。

2013年に、大和ハウス工業のリフォーム事業部と、同社の完全子会社でリフォーム事業を営んでいたダイワハウス・リニュー株式会社が合併して、新たに大和ハウスリフォームとして事業を開始しました。

住まいを心地よいカタチに進化させる「Heart One Reform(ハートワンリフォーム)」というコンセプトの元、大和ハウスで建てられた家だけではなく、他社建築の家もリフォームを行っています。

法人名 大和ハウスリフォーム株式会社
本社所在地 大阪府大阪市中央区備後町1丁目5番2号
営業エリア 日本全国
注文住宅 あり(大和ハウスの家

口コミと評判

●●築35年の戸建てである実家を部分リフォームしました。

玄関のドアが上下に2枚ガラス張りのため、ハンマーなどで容易に破壊できるなど、防犯上の難点が多かったため、防犯能力の高いドアに変更してもらうことにしました。

今までついていたドアは、ノブを回転させて開く仕様だったのですが、両親も高齢になり開け閉めが楽になるように、取っての部分を押すだけでドアが開くタイプのドアに変更しました。

大和ハウスリフォームの担当の方に、そういったドアの使い勝手をお聞きしたところ、色々資料を用意してくれて、選ぶ際にとても参考になりました。

一世代古いドアがあまっているということで、代金を少し割引していただいて交換費用とドアの代金を合わせて、30万円かからずに対応していただきました。

相談してから、2週間ほどでドアの交換が完了いたしました。(北海道・30代男性)

●●2年前、大和ハウスリフォームで大がかりなリフォームを行いました。営業マンが提案したのは、新築から10年を経過した家の標準的なパッケージです。

外壁と屋根の塗装、シールドの張り替え、バルコニーの床の張り替え、1階床下のシロアリ防止工事などがセットになったものです。

事前の調査では、やはり経年劣化で外壁のシールド(目地)のひび割れや屋根の塗装のはがれなどが目立ちました。外壁色も当初からあまり好みでなかったので、この機会にまったく違う明るい色に一新しました。

工期は2ヶ月ほどでした。大手会社ですので顧客対応のよさや10年間の保証期間延長など、利点は多いと感じました。

ただ、中小工務店に比べると2、3割は費用が高いというのが難点でしょうか。ここは信頼度や工事の満足度、アフターサービスなどとの兼ね合いになるでしょう。(東京都・50代男性)

●●担当者の方がとても熱心に行ってくださいました。細かいリフォームを提案してくださったり、私達がざっくりとしたイメージしかなかった為、よく分からないことも多かったのですが、細かく説明をしながら、イメージを膨らませてくださり、最高のリフォームができました。途中で変更したいところが出てきてしまったとしても、まだ間に合いますと、優しく声をかけて下さり、私達が大切にしてきた家、そしてこれからも大切に住んでいただく家として最善を尽くしてくださいました。いつも前向きに、明るく振舞ってくださり、どんな家に生まれ変わるのかが本当に毎日楽しみでした。また、難しいことはどうして難しいのか、ということも正直に答えてくださったおかげで、私達のステキな家を作り変えてくださいました。(神奈川県・20代女性)

●●私の家は床屋です。床屋のお客様用の出入り口と車道の間は少し砂利道になっていて段差もあるので、車椅子やベビーカー等による通行はなかなか困難でした。そこで大和ハウスリフォームに頼んで、バリアフリーリフォームの工事をお願いしました。砂利道の一部に車椅子一台が通れる程のスペースで、車道から店の出入り口に通じるように、手すり付きのスロープを作って頂きました。料金は約20万円位かかりました。ですが、これにより、これまで車椅子やベビーカーによる通行が困難だったお客様からは称賛して頂けるようになりました。そして、このお客様は今でも毎月のペースで通ってくれています。リフォーム期間は1週間以内で完成しました。本当に助かりました。(埼玉県・40代男性)

●●3年前に行った持ち家のリフォームでの失敗談です。

家のキッチン・トイレ・お風呂などの水回りリフォームをしてもらえるとこを探していたところ、最寄りに店舗があったこともあり「大和ハウスリフォーム」に依頼しました。

まずは店舗に問い合わせし、改装箇所を見ながら話を進めていくことになりました。

その中で、トイレのリフォームの現地調査をしてもらったところ、トイレの配管取り替えを勧められました。我が家のトイレは配管が露出しており、その配管が錆びていたのです。

私としてはトイレの裏側にあったのでそこまで気にしていなかったのですが、業者からはリフォーム後に気になるから絶対にした方がいいと説明をされました。しかし、その配管を取り替えるとなると、費用が3倍ほどかかると言うのです。

さすがに裏側までは気にならないだろうと考え、予算のこともあったので、費用をケチって配管取り替え作業を行いませんでした。

リフォーム後に実際に出来上がったトイレを見てみると、その錆ついた配管が目立ってしょうがなく、とても落胆しました。他の箇所はすごいキレイにしてもらったので、そこは素直に業者に従っておけばよかったなと後悔しました。

次からはもっとリフォーム業者の言うことを信用しようと思います。(福井県・20代男性)

●●キッチン・トイレ・洗面・浴室といった水回りを中心としたリフォームをしました。担当は女性の営業の方で、主婦などの女性目線での話し合いなので、奥さんなどをおられる方には非常に接しやすく、相談もしやすい感じかと思います。

予算的には、大和のネームバリューがついてなのか、若干他社よりも値段が高いですが、工事後の保証やメンテナンスの対応を聞くと、安心して工事をお願いしてもいいかと思います。

工事担当がおられて、工事の間はその方が管理しておられましたが、ほとんど現場に来ず、最初と最後の時だけでした。忙しいのだろうと思いますが、現場を職人任せでよいのだろうかと不安を感じました。

入って頂いた職人が良い方なので安心はしましたが、やはり見知らぬ方がおられる間は毎日ではなくとも、ちょくちょくと顔を見せて頂いた方が安心します。

職人も全員が良い方とは限らなく、何か不具合があったのか、時折、携帯電話で相談していましたが、大きな声で話しているために、内容が丸聞こえでした。内容が内容なだけあって不安にもなるので、その辺りの配慮もお願いしたいところでした。

また、ほこりが出る作業に対しての対策が少し不十分な感じがしました。他の関係ない部屋にほこりが入って掃除が大変でしたので、改善が必要かと思います。

あと、ところどころ営業の方と伝達ができていないのか、工事の変更前の仕様になっていたりと、不安な部分がありましたが、それらは迅速な対応で解決しました。

しかし、「きちんと伝達していればこうならないのでは?」とも思うことでもありますし、客観的に見てもお粗末だと感じます。

工事の出来栄えとしては満足しています。工事完了後のメンテナンスについては思ったより対応が良くない場合があるので、これに対しては人それぞれなのかもしれませんが、早急に対応して欲しい時は少し不満を感じるかもしれません。(奈良県・30代男性)

▲▲5年ほど前に、大和ハウスで築30年の住宅のリフォームをしました。合計600万円ほどの、リフォームとしては大掛かりな方だったと思います。

結婚して子供ができましたので、小学校に入る前に実家に戻ろうと考え、二世帯住宅へのリフォームを検討しました。元々の家は土間があるほどの田舎屋敷で、築50年ほどの物件です。

私が生まれるずっと前から我が家の実家として存在していたものを、そのまま使うことにしました。これを二世帯にしてオール電化にしようと考えました。

大和ハウスに決める過程では、4社ほどから相見積もりを取り、選択しました。当時は無知だったこともあり、値段以外の何を比較するのかも良く分かっていませんでしたので、はっきり言って値段だけで大和ハウスに決めました。

いざ契約して工事を始めてみると、予定通り入ってきたのは最初の材料の搬入ぐらいで、提出されたスケジュールと比べると全ての工事が遅れに遅れて、結局終わったら予定より1ヶ月以上も遅れていました。

後から聞いてみると、大和ハウスが担当しているのは資材の発注だけで、後はほとんど下請けからの発注だということでした。無事に家の工事が終わったので良かったですが、大和ハウスのスケジュール管理能力に疑問も感じました。(岐阜県・40代男性)

▲▲15年点検にこられ、劣化しているところの調査をされ、リフォームすることに決めました。自宅の保証が15年点検で終了すると言われ、工事する場合は自己負担になるとの事で、慌てて家族会議を行い、決めました。

最初2名で来られ、そのうちの1名の方がタバコの臭い匂いがして息が臭く、最初から嫌気がした感じでした。型枠工事から入ったのですが、専門業者から突然電話があり、近所迄来ているから訪問したいとの意向でした。スケジュールより1日早かったと思います。

それから、あちらこちらのリフォームが始まったのですが、スケジュール通りにはいかず、営業の方と専門業者の方とのコミュニケーションが上手くいかずに、完成予定日よりかなり長い歳月がかかりました。

専門業者の方々は親切で丁寧な仕事振りでしたが、営業の方の対応にかなり立腹致しております。(福岡県・50代女性)