ヤマダ電機

更新日:2018年11月11日

ヤマダ電機は日本最大の家電量販店として知られていますが、リフォーム事業にも積極的に取り組んでいます。

大きなショールーム展示場が日本全国にいくつもあるほか、リフォーム後の10年保証、24時間365日サポートなど、安心してリフォームを任せることができます。

また、家電量販店の強みとして、システムバスやシステムキッチンなどの種類が豊富なだけではなく、大幅に値引きされたアウトレット商品も用意されていて、リフォーム費用を抑えることもできるようになっています。

ちなみに、人気ハウスメーカーの一つであるヤマダ・エスバイエルホームは、ヤマダ電機の子会社です。ヤマダ・エスバイエルホームも注文住宅の建築だけではなく、リフォーム事業を展開しています。

法人名 株式会社ヤマダ電機
本社所在地 群馬県高崎市栄町1番1号
営業エリア 日本全国
注文住宅 なし(子会社:ヤマダ・エスバイエルホームの家

口コミと評判

●●二世帯で住んでいる一戸建てのキッチンなのですが、足腰の弱った義母には位置が高かったり、収納スペースも不便な作りになっていたため、キッチンのリフォームをお願いすることにしました。

チラシを見て、ヤマダ電機でキッチン回りのリフォームを行っているということで、家から近いのでとりあえず相談に行ってみることにしました。

店員の方はとても親切に対応してくださり、「ご年配の方にはこういったものが人気です」という情報を教えて下さったり、他のリフォーム会社との値段比較や相場も教えて下さいました。

接客が親身で良かったのと、工期が約5日程度と早くできる点、10年保証がついて手厚いサポートがある点、ポイントを貯められるという点から、そのままヤマダ電機にリフォームをお願いすることにしました。

出来上がりも良く、義母も家事が楽になったと言っています。(北海道・20代女性)

●●郊外のよく行く電機屋さんに蛍光灯の替えを買い求めに行ったところから、我が家のリフォームは始まりました。ヤマダ電機でリフォームもやっていることは、何となく知ってはいたのですが、自分とは関係がないと思っていました。

いつもは、そのコーナーを通り過ぎていたのですが、なぜかその日は妻と二人で、ショールームにあるキッチンコーナーに吸い寄せられるように入って行きました。

家を建てて12年が経過し、それなりにキッチン周りも使用感が現れてきたこと、ガスからIHヒーターにしたいことをお話しすると、店員さんが丁寧にリフォームの概要を説明してくださいました。

説明してくださった店員さんは同じぐらいの年代の男性の方で、家族構成も似ていたことから、自身の実体験を元にした具体的なプランを勧めてくださり、結果的に納得の行くキッチンリフォームになりました。(秋田県・40代男性)

●●数年前に妻の実家のリフォームをヤマダ電機さんにお願いしたことがありました。改修箇所はトイレと浴室です。費用が安くて、とてもきれいな仕上がりだった経験もあり、我が家もリフォームをヤマダ電機さんに頼みました。

住まいは中古のマンションで築30年。購入した時には、すでにリフォームされていたのですが、トイレと浴室が運悪く機能的に良くなかったのです。

頼んだのは、リフォームパックのキャンペーン商品でした。キャンペーン中のパックだと、工事費を含めても格安なことを実家の改修で経験ずみだったからでした。

トータル的な費用は全部で160万円。一般的な業者による改修では200万円を超えていたことを他の業者さんからの見積りで把握していたので、それなりの節約にはなっていると思います。

改修工事期間も約1週間と短く、あまり不便さを感じることがありませんでしたので、リフォームして良かったと思っています。(神奈川県・40代男性)

●●自宅が老朽化したことや、同居している母親の体力が衰えたことなどもあり、住まいをリフォームしようと考えました。そこで最寄りのヤマダ電機のショールームを探してから、実際に店舗を訪れました。ショールームでは経験豊富な女性スタッフが案内してくれたので、妻も大喜びでキッチンや洗面台などの機能について質問をしていました。またバリアフリー工事について相談したところ、自宅の構造やライフスタイルに合わせて、手ごろな工事プランを示してくれました。後日スタッフが実際に自宅に来て浴室などの状況をチェックしてくれたおかげで、正確なリフォーム費用を算出することができて満足しています。しかも専属の担当者が完成まで責任持って対応してくれたので、とても信頼できる業者であることを実感しました。(神奈川県・50代男性)

●●我が家は築30年は経っていて結構所々が傷んでいます。特にお風呂場がひどくて、洗い場の敷石が取れてしまっていて、その都度接着剤で直すという状態でした。家族間ではお風呂のリフォームの話が出ていて、何処に頼むかという事になりました。知り合いがヤマダ電機で働いているという事もあり、伝で安くして貰えると言うのでヤマダ電機でリフォームにリフォームをお願いしました。早速地元のヤマダ電機に行きリフォームのために店員さんと話し合う事になりました。まず予算は100万ぐらいで済ませたい旨を伝えました。すると何個か案を提示されてこちらも予算内だったらそれ程こだわりはないので一番安いものにしました。その後は工事をして立派なお風呂にする事が出来たので満足しています。ヤマダ電機のリフォームは知り合いのつてもあったので少し安く出来たのですが、料金などは他のリフォーム会社の方が安いかもしれないと感じましたね。初めてのリフォームだったのでなんとも言えませんが、現在は満足しているのでヤマダ電機には感謝しています。(茨城県・30代男性)

●●当初は全くリフォーム工事などを依頼する気持ちはありませんでしたが、あまりのヤマダ電機の店員さんの巧妙な話術にハマってしまったような感じです。

妻と一緒に駅前にあるヤマダ電機に行き、家電製品を見ていただけなのですが、最終的には、キッチンのリフォーム工事を依頼することになりました。

かかった費用は全体で130万円ほどとなり、夫婦二人の夏のボーナスは全て吹っ飛ぶことになりました。営業担当者の方がいうには、130万円でも安い方だということです。

確かに、シンクやコンロもピッカピカに生まれ変わりました。リフォーム工事自体はおよそ3日間ほどで完了しました。そのスピード感あふれる対応にも好感を持ちました。

妻の機嫌がいいのが何よりの収穫です。(群馬県・30代男性)

●●私の実家でトイレが故障してしまった際に、ヤマダ電機にてリフォーム相談に乗って頂きました。実際にヤマダ電機の店舗に行き、自宅のトイレの故障状態を伝え、トイレのリフォームをする場合の仕様や概算見積もりをお願いしました。

私の実家は、築25年経過していますが、未だにリフォームした箇所が無いため、リフォームに対する知識も少なく、いろいろと不安でした。

ヤマダ電機のリフォーム担当の方は、非常に分かりやすく説明してくれた為、リフォームに掛かる費用や施工順序、仕様について知識を得る事が出来ました。

最新のトイレのタイプについても知る事が出来たので、とても参考になりました。ヤマダ電機の店舗にリフォームの相談へ行って本当に良かったです。(愛知県・30代男性)

●●家内の実家のトイレと浴室をパックでリフォームしました。ヤマダ電機というと、家電量販店のイメージが強いのですが、リフォームについての経験が豊富なのか、水回りのノウハウや意見も的確で、とても助かりました。

なんと言っても驚いたのは、費用の安さです。地元の改装業者に見積りしてもらうと、軽く200万円を越えていたのですが、ヤマダ電機だと130万円で収まったのです。

ちょうどリフォームキャンペーン中と言うこともあったのですが、予算内に納めることができて良かったのです。しかも、トイレの内装工事の仕上がりも良くて、義母の生活が楽になっています。

また、近い内にキャンペーン期間を狙って、オール電化にしていこうと話をしているところです。(長野県・30代男性)

●●トイレのリフォームをヤマダ電機で行いました。まず、初めに担当者の印象はとても愛想が良く、テキパキと話や行動をする人だったので、とても良い印象であったことを覚えています。そして、私はトイレにはとてもお金をかけたいと思っていましたので、自分が納得のいく商品を金額は考えずに選んだ結果、商品代とリフォーム(工事費用)が込みで40万円ほどでした。私は何度もリフォームをすることはないので、即決でした。そして工事は1日で終了し、とても納得がいくキレイな仕上がりでした。私は次に浴室のリフォームを考えているのですが、やはりヤマダ電機の担当者の印象が良かったので、まずはヤマダ電機に行って検討したいと思っています。(大阪府・30代男性)

●●先日、家電を物色するためにヤマダ電機に立ち寄ったのですが、こちらでは家電の販売だけでなく、リフォームもお願いできるということで、トイレのリフォームをお願いしました。

ちょうどトイレの水漏れが気になっていたのですが、新品のものと交換してもらいました。もともとトイレの耐久年数は6年に設定されているらしく、我が家のものは10年利用しましたので、潮時だったようです。

これまではタンク型のトイレを利用していたのですが、トイレのクロスの張替えなども行って、ガラッと雰囲気を変えてもらったので、ついでにタンクレストイレにしてもらいました。

通常、タンクレストイレはタンク型トイレよりも10万円近く値段が高いようですが、その部分は値引きしてくださいました。非常に満足のいく工事でした。(大阪府・40代男性)

●●家電も見に近所の量販店に行ったところに、たまたまリフォームのキャンペーン(キッチン・水まわり)がやっていました。ブースを通りかかると営業担当者が声をかけてきて、プランを説明。立ち話もしんどかったので、パイプ椅子に座り、長机越しに説明を受けました。このとき、「お風呂」が経年による老朽化と、もともと古いタイプとバスだったので、これを機に見積もり依頼を決心。簡単なパンフレットからお好みのタイプを選択しました。(プランはピンきりでしたが、スタンダードなタイプを見積もり依頼)カタログ価格で約80万円でした。展示ブースに実際のサンプルがあり、カタログと見比べながら評価できたことがGOODです。担当者様も絶対客を逃がさないという押し売りスタイルではなく、納得いかなければ、また次回ご検討してくださいという感じでした。(兵庫県・30代男性)

●●築14年の和風一戸建てのリフォームを行いました。ソーラーパネルおよび蓄電器をつけてもらいました。

何社か見積をとった結果、同じ型番のソーラーパネルと蓄電器の組み合わせで一番安かったヤマダ電機にお願いしました。

常日頃からお世話になっており、色々購入させていただいてることもあってか、担当者の方はかなり頑張ってくれました。それでも費用は370万円と、かなり高かったです。実際に家の屋根を見に来てくれたり、設計から結構入るってくれましたので。

現場の確認を含めて、2日で据え付けが完了でした。リモコンの見方など、本当はメーカーがやりそうなことをヤマダ電機の担当者が家まで来てしてくれました。非常に誠意を感じ、良い印象を持ちました。(奈良県・40代男性)

●●以前から太陽光発電というものに興味が湧いていました。我が家では電気代がとても高くつくため、少しでも軽減されればよいかなと思いました。

相談を持ちかけたのはヤマダ電機です。前に出向いた時、太陽光発電のブースがあって覚えていたことがきっかけです。

さすが家電量販店、あたりをウロウロしていると、すぐさま店員が駆けつけてくれます。そこでいろいろ説明を受け、「なるほど」と思える受け答えに結構乗り気になってくるではありませんか。

一応見積りを出してもらうことにして、費用的にも多少の値引きがあり、悪くはありませんでした。しかし、思わぬところに落とし穴が!

なんと家の屋根が老朽化しており、もしかすると屋根を直さなければならないと告げられ、今回は見送ることになりました。(徳島県・30代男性)

●●築25年の実家のリフォーム(浴室)をヤマダ電機に依頼をしました。

お風呂は、オール電化にした際にエコ給湯にしていたのですが、故障と、居住人数の増加により容量が足りなくなってきたので、リフォームする事にしたのです。

ヤマダ電機の店員さんは、家電製品を買う際に知識がなかったりであまり信用していなかったのですが、リフォーム担当の方は詳しくて信用する事ができました。

商品に関しては、ヤマダ電機は日立をオススメしているそうで、日立商品であればかなりの値引きができるという事でしたが、浴室の床(ホッカラリ床)が気に入りましたので、他のメーカーの商品に決めました。

それでも嫌な顔一つせず、また、本当はいけないんですが…と言って一部の工事(配線等)をその担当者さんがご自分でやって下さり、施工業者への工事費を少しでも安くしようとしてくれました。

友人等に話を聞くと、地元の工務店等で頼むと施工がいい加減な所もあったりするらしいので、大手で頼んで安心できました。(宮崎県・30代女性)

▲▲自宅が築30年を過ぎ、あちこち雨漏り等が起こるようになりました。また、子供が生まれ、大きな居間を分割し、子供部屋を作る計画を立てました。

ただ、知り合いにリフォーム業者がいなかったため、近くに出店しているヤマダ電機がリフォーム事業を行っていると聞き、話を聞きに行きました。

実際に行ってみると、リフォームを案内するカウンター等は無く、店員に聞いてみましたが、その人もあまりよくわからないらしく、その場で待たされました。

数分後、担当者とみられる方が来ましたが、こちらの質問には明確に答えられず、あまりリフォームについての知識はないように感じました。

恐らく工事は下請け業者が行うのでしょうが、ある程度はリフォームに対する知識を持っていてほしいです。そして、リフォームを頼むのは止めました。(秋田県・30代男性)

▲▲近所のヤマダ電機に久しぶりに行った時、1階にリフォームコーナーができていました。ちょっとした住宅メーカーのようにおしゃれなコーナーになっていて、電器屋の店舗とは思えない光景でした。

現在の家の洗面台は収納が少なく不便に感じていたので、興味本位で洗面台コーナーを覗いてみました。しばらくすると、女性の営業担当が近づいてきて声をかけてきました。

「急ぎではないものの、洗面台の交換を検討している」と伝えましたが、女性の営業担当はマシンガントークでぐいぐい押してきました。

私としては洗面台以外の設備のリフォームは全く考えてなかったのですが、「洗面台と一緒にリフォームすれば工事費が安くなりますよ」といった具合に、こちらの要望を無視した形で一方的な提案を受けることになりました。

しかも、推奨するメーカーはヤマダ電機オリジナルの物。

他にも、聞いてもないのに以前は他のリフォーム会社に居たこと、その会社とのヤマダ電機の違い、ここの会社はだめだなどといった会社批判まで…。

結局は一番知りたいトイレのリフォームについては数分で、それ以外のことで30分ほど時間を取れられることになりました。もう2度と相談には行くまいと思った出来事でした。(神奈川県・40代男性)

▲▲キッチンのリフォームの検討で近所のヤマダ電機さんを訪問しました。ヤマダ電機の中は最近は水回りの設備の展示がたくさんあり、電気屋さんというより、リフォーム屋さんなのかと思えるほどの品揃えでした。展示が多いので様々な商品を見ることができてとても参考になりました。接客してくれた方もとても親切で、詳しく説明してくださり、ヤマダ電機は保証が長く設定してあるので、とても良いなと思い、ここで決めようかと思い、後日実際に家の採寸などのために職人さんに来てもらったのですが、その方は職人さんなので、ヤマダ電機の方ではないのかと思うのですが、ブスっとした態度でふてぶてしく、挨拶もそこそこで作業をして帰っていきました。店頭の方がとても良かっただけに残念です。職人さんなのか、ヤマダ電機の、方なのか不明でしたが、何だか残念でしたので、今回は取り止めにしました。再度別のところを、探してる最中です。(神奈川県・40代男性)

▲▲トイレを和式から洋式にするというリフォームの相談をしに行きました。段差のある床をフラットにする必要もあるので、一度、現場調査にも来てもらいました。

「タンク式のにするとドアが閉まらなくなるかも」と言われたので、まず「『かも』ってどういうことてすか?」と、なぜ寸法をちゃんと計ってたのにあいまいなのか、疑問に思いましたが、特に質問は返しませんでした。床の施工も見積りをしてもらいました。

便器本体も色々すすめてもらいましたが、タンク式じゃないのはだいたい結構値が張り、施工全体の見積りで50万円越えてしまったので、結局見送らしてもらうことにしました。

近所の工務店にも同様の案件で色々相談したところ、タンク式の便器、ドアは問題なし、床は格安(在庫にある中から)で30万円でしてくれました。

色々こちらのニーズに寄り添って見積りをしてほしかったと思います。店舗構え的には、とても相談しやすい窓口だっただけに、残念でした。(神奈川県・40代女性)