五洋建設

更新日:2017年12月4日

海洋土木を得意とする準大手ゼネコン。広島市呉市の水野組を発祥とし、現在は東京に本社を置いています。

「スエズ運河拡幅工事」や「北極向け移動式人工島建造」や「レインボーブリッジ」等ビッグプロジェクトでの多くの実績をはじめとし、土木部門では橋やコンテナ港湾等、建築部門ではマンションや複動ビル施設等の建設を行っています。

また現在、得意の海洋土木部門では、国内初の沖合洋上風力発電プロジェクトが進行中であり、季節風や波浪が厳しい海域での難しい工事となっているが、再生可能エネルギーの発展に向け期待が寄せられています。

近年では、ゼネコンモデルからコア事業集積モデルへの転換を目指しています。アジアでのインフラ整備需要拡大に対応し、海上の埋め立てや地下鉄の建設等、海外の仕事も多くこなしています。

平均年収・売上など

会社名 五洋建設株式会社
設立日 創業:1896年
法人設立:1950年4月28日
本社所在地 東京都文京区後楽二丁目2番8号
公式サイト こちら
売上高 3085億7600万円
総資産額 2937億7500万円
従業員数 2391人
平均年収 約750万円
平均勤続年数 約20年

マンションの口コミ・評判

●●我が家は、いわゆる家事動線が良い間取りです。対面キッチンと洗面所&お風呂が横並びの配置で、廊下を挟まずリビングに面しています。

購入動機に家事動線の良さも上位にあったので、様々な物件の中、今の家を選びました(もちろん、価格が予算内だったというのもありますが)。

この間取りで想像してなかった良い点がひとつ。リビングと洗面所が扉一枚でつながっている為、その扉を開けていればリビングと同じ空調環境でいられます。

お風呂場や洗面所に別途空調設備を置く必要がないので、お財布にも体にも優しい間取りだなと実感しています。

また、外観は良いけれど各家の内装のクオリティが高くないことはマンションではよくありますが、うちは内装のデザイン性も品質もレベルが高いです。

玄関とそれに続く廊下は天然大理石だし、トイレの鏡は普通オプションですが、標準でついていました。洗面所のビニールカーペットも、ビニールに見えないデザインでとても素敵です。

マンションは高い買い物ですが、しっかりした建設会社にして良かったと生活していて思えるので、買ってよかったなと思います。(神奈川県・40代女性)