清水建設

更新日:2018年11月11日

清水建設は東京都中央区に本社を持つスーパーゼネコンです。創業から200年以上も続いていて、建設業界のみならず、世界的に見ても歴史の長い企業と言えます。

建設会社と一括りにしても、会社によって得意分野は異なるのですが、同社の場合は医療機関の建築やLNGタンクの施工に強みを持つと言われています。

代表的な施工物件として、東京池袋のシンボル的存在である「サンシャイン60」、大阪梅田に2010年に誕生した超高層ビル「大阪富国生命ビル」、プロ野球やコンサート会場でお馴染みの「横浜スタジアム」、関西の玄関口で伊丹空港としても知られる「大阪国際空港ターミナルビル」などといった物件が挙げられます。

平均年収・売上など

売上高や資産額や従業員数などといった各数値は最新のものではない可能性があります。最新の情報は公式サイトや会社四季報などをご確認ください。

会社名 清水建設株式会社
設立日 創業:1804年
法人設立:1937年8月24日
本社所在地 東京都中央区京橋二丁目16番1号
公式サイト こちら
売上高 1兆1,848億6,400万円
総資産額 1兆1,963億1,200万円
従業員数 1万903人
平均年収 約966万円
平均勤続年数 約20.2年

マンションの口コミ・評判

●●まず自分の条件であった、駅徒歩5分圏内、2DK、中型マンションということで、検討し始めました。そして、次に希望していた、エントランスや外観が派手すぎないこと、隣や上階とのプライバシーの確保も問題なく、住み始めることにしました。

駅近で人通りのある通りに建っているマンションですが、住んでみると静かで、部屋内まで外の音がすることなく、思っていたよりも快適に住めました。

上階も隣もファミリーが住んでいましたが、物音が気になることは日常生活上ほとんどありませんでした。隣との壁もそこそこ厚みがあり、プライバシー確保はされていると思います。

内装もしっかりとした造りで、住んでいて安心感は持てました。ブランド力もあるかもしれませんが、人気があるのも住みやすさあってのことだと思います。

限られたスペースの中で、水回り部分はわりとしっかりとスペースがあり、家事などのよく使う部分への配慮も感じられました。全体的に申し分ない、住みやすい物件でした。(東京都・20代男性)

●●清水建設といえば大手のゼネコンで今まで青函トンネルや東京都庁などを手がけて来たので信頼、安心感があり購入に至りました。マンションの外観はコンクリート打ちっぱなしのところがあったりなど少し無機質な感じもありますが全体的に落ち着いた色合いで気に入っています。エントランスはゆとりのある空間で皮製のソファーがいくつか置いてあり高級感が感じられます。宅配ボックスが設置してあり、留守にしていても荷物を受け取ることができるのも便利で助かっています。部屋のリビングの窓は大きく取ってあり、南東向きの部屋からは日がしっかり入って明るいです。収納スペースもしっかり取ってあり、特にシュークローゼットは家族3人分の靴がしっかり収まるので気に入っています。また、玄関のドアを開けた時に外から部屋の中が見えないように配慮して作られていることに感動しました。ホームセキュリティサービスがあるのも今時のマンションらしくて安心感があります。居住して4年になりますがとても快適に生活することができて気に入っています。(東京都・30代女性)

●●そもそも、東京都の湾岸マンションに住みたいという希望を持っていたのですが、何よりも気になるのは液状化の影響です。

そして、この課題に対して非常にわかりやすい対策を行っていて、そこを現場の説明会まで行った上で購入してくださいというスタンスのマンション会社がありました。

もちろん、こうした構造説明会には清水建設の技術者の方がお見えになっていて、プレゼン、現地確認、質疑応答まで対応してくれました。

特にタワーマンションでしたから、地震だけではなく、液状化の疑問に対して対応してくれたのは非常に好感度が上がりました。

また、マンションのカタログにも構造設計が詳しく記載されていて、ゼネコンとしても疑問に答えてくれるところはなかなか素晴らしいと思いました。(東京都・40代男性)

●●清水建設施工の新築マンションを購入し、住んでいます。購入後2年間は設備の不具合などに対する無料点検と交換があり、半年に1度くらいは巡回に来られていました。もちろん何かあれば、自ら連絡しても点検に来てくれるということでした。

巡回点検時に、お風呂の栓が閉まりにくくなっていることを伝えると、すぐに無料で交換してくださり、助かりました。その際のやりとりの連絡もとても丁寧で、小さな依頼でも誠実に応えてくれる会社だと思いました。

現在は2年の点検期間を過ぎたので、清水建設の方とお会いすることはなくなりましたが、管理会社もグループ会社で、昨年マンション組合の理事をした時にはお世話になり、とても感じの良い対応でした。

住まいはもちろん快適で、目の前は大通りで交通量の多い場所ですが、2重窓になっているために騒音はほとんど気にならず、快適に暮らせています。

清水ブランドのためか、近隣の同じ条件のマンションより1割増くらいの価格だったため、比較して少し悩んだのですが、やはり大手ゼネコンのマンションは安心感があると実感しています。(東京都・60代女性)

●●駅前に新しくできたマンションをローンで購入し、住み始めました。20階建てです。自分は2階部分に住んでいますが、やはり大手が建設したということもあり、値段的には若干高めの印象でしたが、安心して暮らすことができています。地震の時も思っていたよりあまり揺れなかったので、一安心です。子どもがいるので、防音が心配でしたが、いまのところご近所トラブルもなく過ごせています。一軒家と違って管理費があるので、そこは痛いですが、利便性と建物への信頼を考えるとよいかなと思います。インターホンもちゃんと最新のものでしたし、給湯器もばっちり、管理人さんもいてセキュリティも高いと思うので、値段相応な気もします。マンションを購入した時の営業さんもやはり駅前、大手ゼネコンということもあってか、きちんとした印象でした。(埼玉県・30代女性)

●●駅が目の前という、最高の立地条件もあり、今のマンションを選びましたが、1番の特徴は建物の中心が空間になっていて、周りを囲むように各住居が並んでいる所です。とてもお洒落な造りに、内覧をする前に半分以上決めていました。

部屋の間取りも高級志向になっていて、壁や天井、床などの造りはゼネコンマンションらしい、頑丈な造りになっています。

高層マンションの場合、エレベーターを待つのがネックになりますが、今のマンションは複数台あり、移動速度も速いので、エレベーターへのストレスをあまり感じません。

住む時に不安だったのが、高層なので地震が来たら大丈夫かなという点でした。ゼネコンマンションだからその辺は安心していましたが、数年前の東北大震災の時、安全性を実感しました。

住んでいる地域は、震度5強でかなり強い揺れがありましたが、住んでいるマンションは何一つ破損はありませんでした。

私の部屋は中階層なので、揺れが特に弱く、上階層に住む人に聞いたら、かなり揺れたけど構造がしっかりしているから、心配はあまり感じ無かったと言っていました。(埼玉県・40代男性)

●●14年前に、駅から徒歩10分以内で買えるファミリー向けマンションということに魅力を感じて購入しました。有名私立高校の寮の跡地ということで、地盤も良く周囲に森などがあり駅近なのに自然がいっぱいです。4棟700世帯ほどの大きなマンションで、芝生の中庭に遊具があり子どもが安心して遊ぶことができます。その他キッズルームやパーティールーム、ゲストルームも完備しており不自由はありません。管理人は正月以外毎日9時から17時までいてくれます。ゴミ集積場も広く、収集日の前日には出しておいても良いので便利です。居室はほぼ南向きで、正面が学校なので景観を遮る建物がなく、日当たりがよいです。窓を開けると風が通りやすい設計なので夏は涼しく、冬は逆に日があたって暖かく過ごせます。購入時のオプションとしてはディスポーザーや食器洗浄機、ベランダのタイルなど当時としては最新のものがたくさんあったと思います。まもなく大規模改修が始まりますが、入居者向け説明会もきちんとしていたので安心できました。(埼玉県・50代女性)

●●婚約を機に、マンションを購入して一緒に住もうということになり、3ヶ月ほどかけて、住みたい地区に建設予定・建設中の新築マンションを吟味して、現在の住まいのマンションに決めました。

最も重視したのが、地震や台風などの災害に対する強さです。ボロアパートで阪神大震災を経験し、壁にヒビが入るなど、本当に怖い思いをした経験から、特に地震への対策が強化されたマンションに住みたいと思っていました。

あとは、見た目がシンプルで落ち着いた外観の住まいを選びたいと考えていました。候補は5棟くらいありましたが、価格面から3棟に絞りました。

どのマンションも、「免震」「耐震」などと銘打っていましたが、詳細に調べると、免震住宅は大地震の後の修繕にかなりお金がかかり、耐震住宅は経験のないような大地震には対応できるか未知数と判断し、清水建設の「制震」マンションを選択しました。

大地震の時は、建物の揺れは大きいけれど、建物への被害は少ないとの触れ込みです。実際、天井の梁太い梁が出っ張っていて、無骨な感じではありますが、かえって安心感があります。

先日、西日本地震を経験しましたが、震度5棟程度では建物への目立った影響は皆無でした。結局のところ、頑丈さ・大手ゼネコンの安心感・シンプルな外観のデザイン・立地で選びましたが、今のところ非常に満足しています。(大阪府・30代女性)

●●大阪府郊外のJR駅直結のタワーマンションに住んでいます。

大阪市内のタワーマンションはあまりにも高額で手がでず、購入をあきらめていた頃、たまたま市内からJR快速急行で5分の立地にあるこのタワーマンションを発見し、マンションギャラリーに見学に行きました。

大手ゼネコン清水建設が建築し、販売元も住友不動産とういうことで、建築上は何も問題はなく安心して住めるのでは、というのが第一印象でした。

思っていたとおり、耐震設計はもちろん、床のフローリングもLL45を採用し、防音もしっかりしているようでした。

また、部屋の方角によって、内廊下のある部屋を選ぶと床が絨毯になっており、人が部屋の前を通っても足音がまったくせず、とても快適に過ごしています。

ロビー部分はとても豪華なつくりになっており、またコンシェルジュが24時間対応してくれるのもとても心強いと感じています。(大阪府・40代女性)

●●築年数は20年前ですが、古びた感じはなく、大型マンションなので見た目にも迫力があり、しっかりした外観にひかれて中古購入を決めました。

いくつかの棟が並んでいるつくりなっていて、1つの棟の戸数は12戸前後なので、廊下なども混み合うことがなく快適です。

部屋はメゾネットタイプになっていて、マンションですが4SLDKあります。リビングも19畳あり、窮屈感もなく、戸建てのような快適さで住むことができています。

収納も各部屋にあり、助かります。L型のカウンターキッチンもお気に入りです。バルコニーも両階にあり、特に二階のバルコニーは広さもあるので便利です。

JRの駅からは少し遠いですが、バス停が近くにあり、本数も多く、交通の不便はありません。近くに中学校もあり、子供達の姿も多くみかけ、比較的落ち着いた場所にあるマンションです。

スーパーも近くに数件あり、自転車に乗れば大きな公園にも行けるので、子育て世代にも生活しやすいマンションだと思います。(兵庫県・30代女性)

●●清水建設のマンション建設時にご近所の方々が反対運動をされていたみたいで、マンションの購入を決める時期でも、近所の一軒家の壁に建設反対の横断幕がありました。

建設中の時期から購入を検討していて、建設後に室内の見学に行きました。検討している同じ間取りのモデルルームを見に行きましたが、全てが素敵で、家具や収納、キッチン、お風呂場など、使い易さやデザインが気に入り、即購入を決めました。

建物自体は凄く良かったのですが、反対運動が気になりました、周りの方々は快く思っていないので、このマンションに住む住人まで悪人扱いの目を向けられるのではないかと、心配になりました。

住んでみての感想は、大型マンションは住人同士の関わりがほぼ無くて、心配していた近所の付き合いは隣と上下くらいです。賃貸マンションの時は騒音に悩まされましたが、全く周りの音が気になりませんし、快適に生活できています。(福岡県・30代女性)