鉄建建設

更新日:2017年12月4日

鉄道工事でトップクラス実績を誇る中堅ゼネコンです。現在は、関わりの深いJR東日本が筆頭株主です。設立当初より鉄道建設工事やトンネル工事をメインとしますが、マンション等の建築工事や道路工事にも幅広く実績があります。

「目蒲線目黒~洗足駅間立体交差事業」や『あかずの踏切』として問題となった「JR中央線立川駅付近高架橋新設」等に携わりました。近年は東日本大震災の復興事業に会社をあげて取り組んでいます。

地下空間、地盤・基礎、立体交差を中心として、多くの技術開発を行っています。2002年には、鉄建建設・鹿島建設・JR東日本の3社間で「3社による連携強化」を発表、技術開発や人材派遣等を通じて連携を深めています。

平均年収・売上など

会社名 鉄建建設株式会社
設立日 1944年2月1日
本社所在地 東京都千代田区三崎町2-5-3
公式サイト こちら
売上高 1,286億100万円
総資産額 1,457億7800万円
従業員数 1,670人
平均年収 約690万円
平均勤続年数 約19.9年

マンションの口コミ・評判

●●募集中!